home of 人間・環境科学科

title_top_enoshima.jpg

人間・環境科学科とは

現在、理工系女性人材は極めて不足している状況にあり、高度な理工系専門知識を有する女性人材の育成が喫緊の課題となっています。
人間・環境科学科では、わたしたちの生活をとりまく身近な課題に対し、人間工学、環境工学、建築学、材料物性学、自然人類学など、理工学的アプローチから解決方法を探っています。現在の社会では、研究の成果を社会に還元することが強く求められています。わたしたちは、生活・環境関連の課題を常に中心に据えることによって、社会の中で先進的な役割を果たすことを目指しています。なお、平成25年度入学生より、一級建築士の受験資格を得られるカリキュラムが始まりました。詳しくはこちらをご覧下さい。学科案内(2016年版)はこちらからどうぞ。

人間・環境科学科の4年間

4年間の簡単な流れはこちらをご覧ください。をご覧ください。人間・環境科学科は1学年の定員が24名、教員が9名の小規模な学科です。1〜2年生では理工系の科目をしっかり学び、基礎的な知識を身につけます。3年生の ...続きをよむ

こんなひとに向いています

人間・環境科学科では、4年間の勉学を通じて、科学技術の実践的な応用、生活関連分野のタイムリーなテーマへの取り組み、研究成果の社会での応用・評価などを学びます。そのため...続きをよむ

アドッミッションポリシー

自然科学の好きな人、人間と環境にかかわる基礎的な科学を十分に学び、深く研究してみたい人、専門家として真に健康で豊かな生活を構築するために寄与したいと考えている人を、歓迎します。大学の入試情報はこちら...全てよむ

人間・環境科学科の特徴

本学科は、わたしたち人間と環境の問題を人間の側から見つめ直すことを基本とします。自分の経験や具体的な問題の起こっている現場から発想し、そこから研究を行うこと、これが本学科の基本的態度です。スタッフの専門分野は多岐にわたりますが、現場に即した実践的なフィールドで展開しています。例えば、...全てよむ

大学卒業後の進路について

学部教育では幅広い基礎知識を身につけることに重点を置いていますので、専門知識を深め、また専門の知識を生かした分野で活躍することを念頭に置き、大学院進学を強く推奨しています。卒業生は、...続きをよむ

新着情報

関連情報

title_ocha_2.jpg
Ocha House Project(ユビキタス実験住宅プロジェクト)の紹介です。

english page.jpgenglish page.jpg卒業後の進路.jpg卒業後の進路.jpgLifeB.jpgLifeB.jpgSeikatsuKyodoHosoB.jpgSeikatsuKyodoHosoB.jpgスタッフ.jpgスタッフ.jpgカリキュラム.jpgカリキュラム.jpgHOME.jpg

shoukai_B.pngshoukai_B.png

SeikatsuKyodoB.jpgSeikatsuKyodoB.jpg

1級受験資格.jpg1級受験資格.jpg

LIDEE.jpgLIDEE.jpg

人環の4年間.jpg人環の4年間.jpg